やりたいこと、できていますか?

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やりたいこと、できてる?

努力、忍耐、継続、自己否定の苦しい世界から、ゆるっと楽しく生きる毎日へ。頑張り屋さんを卒業して、あなたの心に従って生きる方法を一緒に探すブログです。

チョコラティ バナナ ココフラペチーノ。元スタバ店員の裏話あり。

スタバ

スポンサーリンク

こんばんは!
自分の「やりたい!」を究めるブロガー、おやすみ星人です。

何と12月26日(月)に、新作のドリンクが4種類出るそうです!

画像の右から順に

  • チョコラティ バナナ ココ
  • ショコラティ バナナ ココ フラペチーノ
  • ホワイトチョコラティ バナナ ココ
  • ホワイトチョコラティ バナナ ココ フラペチーノ

となっています。*1

f:id:oyasumin-seijin:20161213215358j:plain

 

12/12に抹茶が出たばっかじゃん!
なのにもう新作を出すとはさすがです。

今回はバナナとチョコレートがメインのようです。

この冬登場する期間限定ドリンクは、ローストのひと手間を加えたバナナチョコレートを組み合わせ、寒い季節に体だけではなく、心も温めてくれるチョコレートドリンクです。
本格的な冬を迎え、寒さの到来と共に室内にこもりがちで、身に付ける物もどこか暗い色を選びがち。そんな季節に「明るさをもたらしてくれるドリンクを作ろう!」、そんな思いから今回のドリンクの構想はスタートしました。*1

最近チョコレートのドリンクが全然なかったので、チョコ好きには待ち遠しいドリンクになりそう。

チョコラティ バナナ ココ

f:id:oyasumin-seijin:20161213230512j:plain

公式ホームページの説明▽

濃厚な味わいが季節感とマッチするチョコレートドリンクをベースに、そのチョコレートの味わいとの相性も良く、陽気な印象のある果物を組み合わせてみてはという発想から”バナナ”にたどりつき、ローストバナナにチョコレートソースを合わせたデザートをイメージして出来上がったのが『チョコラティ バナナ ココ』です。砂糖と一緒に丁寧にローストすることで生まれる、香ばしさと華やかな香りをまとったローストバナナベースをチョコレートドリンクと合わせ、ホイップクリームとクラム状にしたバナナスポンジケーキ、仕上げにチョコレートソースをトッピングしました。色鮮やかなイエローのバナナスポンジケーキは冬空の日差しを思わせ、見た目にも温かさを演出します。*1

長いので要約すると、

陽気な果物「バナナ」をチョコと合わせてみたよ!
ベースはローストしたバナナジュースチョコドリンクだよ!
トッピングにはホイップバナナスポンジケーキチョコソースを使ったよ!

ということらしいです。

お値段は Short ¥420 Tall ¥460 Grande ¥500 Venti ¥540。

味はココアにバナナを入れた感じなのかな?
ローストしたバナナがおいしそうですね^^

チョコラティ バナナ ココ フラペチーノ

f:id:oyasumin-seijin:20161213230527j:plain


公式ホームページでは次のように説明されています。

『チョコラティ バナナ ココ フラペチーノ®』はチョコレートシロップローストバナナベースで作ったフローズンドリンクに、チョコレートでコーティングした小麦パフを加えました。ローストバナナとチョコレートの味わいに加え、サクサクとした食感が口の中に飛び込み、味わいと歯ざわりの両方で気持ちがウキウキと明るくなるドリンクに仕上げました。*1

小麦パフって麦チョコのことかな?
チョコチップよりぜいたくな感じがしてうれしい。

今回はなんとサイズが選べます!。
Tall ¥560 Grande ¥600 Venti ¥640なり。

期間限定ドリンクでサイズが選べるのはめずらしいですね。

ホワイトチョコラティ バナナ ココ&フラペチーノ

f:id:oyasumin-seijin:20161213230536j:plain


スタバさんのご紹介はこちら▽

ホワイトチョコレートバージョンの『ホワイト チョコラティ バナナ ココ』と『ホワイト チョコラティ バナナ ココ フラペチーノ®』も同時発売します。ホワイトチョコレートソースをトッピングすることで、ミルクの甘みと香りがより引き立ち、チョコレートとは一味違うローストバナナの風味をよりマイルドに楽しむことができます。*1

レシピは「チョコラティ バナナ ココ」と同じで、シロップとソースをホワイトモカ(ホワイトチョコレートシロップ)に変えてるっぽいです。

ホワイトモカソースはなかなかお目にかかれないので、ホワイトチョコがお好きな方はお試しあれ。

お値段はチョコラティ バナナ ココやフラペチーノと同じです。

やってみたいカスタマイズ

まだレシピが分からないので何とも言えませんが、カスタマイズするとしたらこんな感じでやってみたいです!

  • エスプレッソショット追加 (税抜き+50円)
  • シロップ少なめ(無料)
  • 豆乳に変更 (税抜き+50円)
  • ミルクを低脂肪タイプに変更(無料)
  • フラペチーノにチョコチップ追加 (税抜き+50円)

朱色の字は特にやってみたいものです^^
ミルクを豆乳や無脂肪などに変更できるかは定かではありませんが、やってみたいですね!

スタバ裏話

今回バナナのドリンクが出るということで、思い出したことがありました。

2014年に生のバナナを使ったフラペチーノが出たのを覚えていますか?
その名も「フレッシュ バナナ & チョコレート クリーム フラペチーノ」。

社員さんから聞いたのですが、このドリンクを作るのは本当に大変だったようです。

バナナの仕込みをするときに、バナナの皮をひとつひとつ丁寧にむく。
品質を保つために、バナナの色をカラーチャートで一本ずつ確認する。

しかもこの作業を一人で一時間以上やっていたんだとか。

そりゃ大変ですよね...

今回は準備にそこまで時間はかからないかもしれませんが、クリスマスシーズンにドリンクを3種類出したあとに、年末年始に新作が4つ出ます。

店員さんはとっても大変だと思いますが、どうかがんばってほしいです!
応援してます!!

引用元:
*1 http://www.starbucks.co.jp/press_release/pr2017-1962.php?nid=nw_01_pc

 

元スタバ店員ならではの情報満載▽