やりたいこと、できていますか?

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やりたいこと、できてる?

努力、忍耐、継続、自己否定の苦しい世界から、ゆるっと楽しく生きる毎日へ。頑張り屋さんを卒業して、あなたの心に従って生きる方法を一緒に探すブログです。

やりたいことをしなかった。そんな日があっていい。


スポンサーリンク

f:id:oyasumin-seijin:20161115173750j:plain

こんにちは!
自分の「やりたい!」を極めるブロガー、おやすみ星人です。

今日は自分の思いをつらつら書くだけなので、興味がなければスルーしてください。

最近ブログの更新が深夜になりがちです。
ブログを始めた当初は、午前中にスタバでバーッと書き上げていたんですけどね。

このブログはスタバの記事を書いてから、アクセス数が伸びるようになって来たんです。
そうしたらだんだん読者数やアクセス数が脳裏をちらつくようになってきて、キーボードを打つ手が止まってしまいました。

他人の目を気にする、典型例ですね。
誰かの価値観に縛られて動けなくなっていました。

今日は久々に、自分の声を丁寧に丁寧に聞いてみました。
生理前ということもあり、眠気がすごかったので朝からずっと寝ました(現在16:30笑)
ブログのネタも思いつかないし、書きたくないと本音が聞こえて来たので、ゆっくりYouTubeを観ていました。

やっと少し元気になって来たように思います。



布団で何となくスマホを眺めていた時、Googleで「ブログ 書けない」と検索してみました。
すると心に刺さる文章を見つけました。
私の人生を大きく変えることになった、性格リフォーム心理カウンセラーの心屋仁之助さんのブログでした。

ブログがなかなか書けないあなたへ


「読む人の立場に立って
わかりやすい言葉で」

 

 

 

 

なんて
やってる場合じゃないわけだ。

...

 

 

仕事も
文章も
ブログも

 

 

そして人生も

 

 

自分の生き様の
表現そのものなのだから

 


集客しようとか
喜ばれようとか
価値を提供しようとか

 

そんなこと考える前に

 


自分が

何を考えて
何をしたくて
何を伝えたいのか
何をいま思っているのか

 

 

何が楽しいのか、


それを
ガンガン出していけばいい。

 


正しいかどうかとか
なんて言われるだろうとか
そんなことよりも。

 

 

いくら正しくても
叩くやつは叩くのだから。

 

 


どんなにいいもの提供しても
どんなに価値あるものを提供しても、

 


結局は
例えば同じ商品を扱っても


売れる「ひと」と
売れない「ひと」がいるのだ。

 

 

 

「価値」じゃなく
「ひと」なのだ。

 

 

価値でもなく
手段でもなく
「ひと」なのだから

 

 


コスイ手で
世間に媚びて
顧客に媚びて

 

 

自分を偽って

「あなたのために」
「あなたのお役に立つように」

 

 

なんて
テクニックに走るより、

 

相手のことなんて考えずに
相手が理解できなくても

 

 

関係なく


もっともっともっと

自分本位で

 


「自分の思い」を
「興味のあること」を

発信していこう。


どんどん
指は進むはずだ!

 

 

 

 


どれだけわかりやすく書いても
わからんひとにはわからんのだ。


わかってくれるひとに
発信していけばいいんだ。
 
 

「求められること」より
「やりたいこと」を
優先すればいいんだ。
 

じぶん
 
 

どんどん
「生きてるあなた」を
見せていこう。
 
 

どんどん
「自撮り」も載せよう

 

みんな
あなたという「ひと」が
知りたいんだから。

 

 


いらぬ迷いが

「正しさ」が
「怖れ」が

 

 

あなたの手を
止めるのだ。

 


「正しい」を発信すると
「こちらのほうが正しい(批判)」が
返って来るんだよ。
 
 

でも

「楽しい」を発信すると
「楽しいひと」が
集まってくるんだよ。

 

 

 

出し惜しみするような
ケチくさいところに
お客さんが来るもんか。

 


もっと自分本位に。

 

 

 

あなたの
人生なんだから。*1

そうだよなぁ...
このブログでは自分のやりたいことをやろう本音を聞いてあげようって書いていたのに、肝心な本人ができていませんでした(´・ω・`)

でももちろん人間だから、できない日があっても構わないと思います。
他人の目を気にすることがあってもいい。

少しずつ少しずつ、カメのようにカタツムリのように。
時には立ち止まったり、後ろに下がったりしながら。
自分にもっと耳を傾けてあげて、やりたいことをやっていけばいいんじゃないかな。

以上、たまにはゆるゆるなおやすみ星人でした!

引用元:
*1 http://ameblo.jp/kokoro-ya/entry-12140070492.html


おやすみ星人ってどんな人?▽