やりたいこと、できていますか?

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やりたいこと、できてる?

努力、忍耐、継続、自己否定の苦しい世界から、ゆるっと楽しく生きる毎日へ。頑張り屋さんを卒業して、あなたの心に従って生きる方法を一緒に探すブログです。

スタバのバイト最終日。大変だったけど、何だかんだ楽しかった


スポンサーリンク

おはようございます。
自分の「やりたい!」を極めるブロガー、おやすみ星人です!

昨日はスタバ最後の日でした。
私はとにかく仕事ができなくてたくさん悩んで、「もうやだ!辞めたい!」と何度投げ出したくなったことか。
人間関係もうまくいかなくて、毎日もんもんとしてました。

でも辞める一月くらい前から少しずつできることも増えて、バイトの仲間とも楽しく過ごせるようになって。
昨日はたくさんの手紙とお菓子をプレゼントされました。
常連のお客さんからは何と立派な花束をいただきました。

f:id:oyasumin-seijin:20161031114711j:plain

皆優し過ぎて泣いちゃったよ( ;ω;)

スタバのバイト、本当に大変だった…
またやりたいかと言われたら「もういいかな…」って感じだけれど、こんなに達成感があって、仲間と強い結びつきができたバイトは今までなかったなぁ。

色々経験した元スタバのお姉さんですが、今日は「スタバで働きたい!!!」という人に向けてメッセージを書いちゃいます! 
 

大変だったところ

もうね。正直ね。スタバのバイトは本っっっ当に大変でした!!!
まず覚えることがたくさんあるのね
最近スタバはお客さんを集めるために、月一で新しいドリンクやフードを出してるし、
どの商品も名前が、な、長い...

会社の理念を覚えるのも大変でした。
シフトに入る時に「今日の目標は?」と聞かれることがあって、その時に理念に沿った目標を立てるように求められます。
正直「たまにはゆるゆるやりたい!」って思うこともありましたが、スタバの教育がしっかりしている証でもあるんですよね。

あとお客さんと積極的に関わるように言われます。
これは店員さんの行動を見れば何となくわかるかも。
 
今度スタバに行く機会があったら、店員さんの様子をチェックしてみてください。
スタバは他のカフェチェーン店に比べてお客さんとよくお話ししてるし、こまめにフロアを回っています。

 スタバは接客をするコーヒー屋さんではなく、コーヒーを作る接客企業を目指しているんです。
だからスタバでは、積極的にお客さんとお話しするように教育を受けます。
特に最初のうちは何を話せばいいのかすごく悩みましたよ。
だって私コミュ障なんだもん...
 
他に大変だったな、と思うのが人事考課です。
スタバでは社員アルバイト関係なく人事考課があります。
 人事考課では会社の理念に沿って目標を立てて、店長と一緒に達成できたか細かくチェックする。
店長と一対一だし、昇給もかかっているのでものすごい緊張しました。
 

とまぁ大変な点をたくさん並べてみましたが、もちろん「これいいな!」と思うこともたくさんありましたよ!

 

良かったところ

スタバではお客さんと積極的に関わるため、常連さんとかなり仲良くなります!
常連さんの好みを把握して、お気に入りのカスタマイズを一緒に考えたりその人に合うドリンクを出すのが何より楽しかったです。


それとフードやドリンクをお勧めする時、胸を張って「おいしいです!」と言えるのも良かったかな。
よくお客さんに何かお勧めする時、本当はそこまで良くないけど売上のために仕方なくお勧めすることってあるじゃないですか。
でもスタバの物はどれも大体おいしいので、罪悪感なく心からお勧めできるのがいいなぁって思います。

あとこれは店員の特権ですが、どのお客さんより早くスタバの新商品を知ることができます!
店員までワクワクできるように、マニュアルもカラフルで美味しそうに、そして楽しめるようにできているんですよ。
店員が楽しめばその気持ちもお客さんに伝わりますしね。
新しいマニュアルがおいてある度に嬉しくてすぐに読んでいました。
 

最後に

スタバのいいところ、大変なところ、たくさん挙げました。
個人的には大変で辞めたくなる瞬間もたくさんあったけれど、結果的にはいい終わり方ができたんじゃないかな!
仕事が大変な分、仲間との繋がりも強くなりますし

もしスタバで働きたいと思っている方がいたら、ぜひ参考にしてください!

以上、元スタバの店員さんからでした。

関連記事▽

www.oyasumi-seijin.com

 
おやすみ星人ってどんな人?▽

www.oyasumi-seijin.com

www.oyasumi-seijin.com