やりたいこと、できていますか?

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やりたいこと、できてる?

努力、忍耐、継続、自己否定の苦しい世界から、ゆるっと楽しく生きる毎日へ。頑張り屋さんを卒業して、あなたの心に従って生きる方法を一緒に探すブログです。

フリーターだけど、スタバのバイト辞めたよ!②


スポンサーリンク

こんにちは!
自分の「やりたい!」を極めるブロガー、おやすみ星人です!

前回はフリーターの私がスタバを辞めた理由を書きました▽

www.oyasumi-seijin.com

そして辞めた理由としては主にこの2つです。
複数の作業を同時にやるのが苦手
②その場の状況を瞬時に読んで、臨機応変な対応ができない

けれどもスタバの経験が無駄になったかというと全然そんなことはなく、むしろ得られたものの方がかなり大きかったです。
この記事では私が得られたことを書いていこうと思います!

f:id:oyasumin-seijin:20161027155029j:plain

得られたことその1ー自分の苦手なことがわかるようになった

私はスタバのバイトを通じて、自分の苦手なことがわかるようになりました。

私は学校でやってた勉強や運動はそこそこ得意で、特に問題なくこなしていました。
しかも学校の外に出たことのなかった私は、何事も努力をすればなんとかなると思っていました。
特にガリ勉だった私は、学校の勉強ができない人は努力不足だと決めつけていました。
恥ずかしい…

でもスタバで苦手な仕事を嫌ってほど経験して、人間にはどう足掻いてもできないことがあると知りました。

私は先ほど苦手なことを2つあげました。
①複数の作業を同時にやる
②その場の状況を瞬時に読んで、臨機応変に対応する

これって努力をすればなんとかなるように見えますよね?
でも私の場合、どんなに努力をしても全くできるようになりませんでした。

例えばスタバのドライブスルー店舗には、テイカーバーという業務があります。
1台目の車と店内のドリンクを作りながら、2台目の車の注文を受けるんです。

目の前で作っているのはキャラメルフラペチーノだけど、口では「スターバックラテのトールサイズですね〜」って言うんですよ。
「①同時に複数の作業をする」が苦手な私は、8ヶ月経った今もついぞできるようになりませんでした。
普通の人なら3ヶ月、遅くとも半年もあればできるようになるのに。

運動や勉強ができなかった子はこういう惨めな思いをしてたのかな。
努力してもできないことってあるんだなぁ。
25歳になって初めて気付きました( ;ω;)
 

得られたことその2ー得意なこと、やりたいことが具体的になって来た

スタバではできないことをたくさん見つけましたが、同時にできることもより具体的になりました。
くどいかもしれませんが、私の苦手なことはこの2つ。
①複数の作業を同時にやる
②その場の状況を瞬時に読んで、臨機応変に対応する

でも裏を返せばこの2つが得意なわけです。
一つのことに集中する
②じっくり物事を自分の中に落とし込んで、一つ一つ丁寧に対応する

うわ、なんと言う内向型笑

それとスタバのバイトから、「私はこれをやりたい!」というのが明確になりました。
時間を全部好きなように使いたい!
・苦手なことを克服するより、得意なことを伸ばしたい
・時間を消費して稼ぐんじゃなくて、時間を忘れるぐらい何かに没頭してお金を稼ぎたい
人とあまり会わずに仕事がしたい(´・ω・`)
 

まとめ

私はスタバのおかげでやりたくないこと、苦手なことがたくさん見つかって、
更にやりたいこと、得意なことに照準が合った気がします。

これを読んでいらっしゃる方の中には、「考えればわかることじゃん!」ってツッコミを入れているかもしれません。
でもやってみないとわからないこともたくさんあるし、やってみたことで得意・不得意を強烈に肌で感じることができます。

実際に得意なことをして喜ばれる経験をすれば、余計伸ばしたくなる。
苦手なことで嫌な思いをすれば、できるだけ避けたり人に任せたりできる。

この強烈な経験のおかげで、より得意なこと、やりたいことを実現しようという気になるのです。
だからまずは何事も経験が大切なのかな、と私は思いました。
 
 
おまけ

次バイトをやるとしたら、今度は着ぐるみの中に入ってみたいな…笑

f:id:oyasumin-seijin:20161027154010j:plain

 

関連記事▽

www.oyasumi-seijin.com

 
おやすみ星人ってどんな人?▽

www.oyasumi-seijin.com