やりたいこと、できていますか?

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やりたいこと、できてる?

努力、忍耐、継続、自己否定の苦しい世界から、ゆるっと楽しく生きる毎日へ。頑張り屋さんを卒業して、あなたの心に従って生きる方法を一緒に探すブログです。

スタバのお姉さんが、スタバの魅力をめいっぱい語るよ!!


スポンサーリンク

こんばんは!
自分の「好き」を極める、おやすみ星人です!

今日はスタバのお姉さんを経験した私が、スタバの魅力をめいっぱい語ります(((o( ̄― ̄)o)))
スタバのお仕事は向いてなかったので今月でやめますが、スタバ自体は結構好きでした。

パートナー(スタバは店員同士をこう呼んでいます!)を経験したからこそわかる、スタバの魅力をお伝えします!
 
 

①スタバは超絶ホワイト企業だった!

 
皆さんはスタバと言うと何を連想しますか?
私はスタバと聞くと、オシャレで、いつも新しいドリンクを出してて、何かと華やかなイメージが湧いて来ます。

f:id:oyasumin-seijin:20161025162736j:plain

そんなスタバですが、実はめっっっちゃホワイトなんですよ!
私はアルバイトとして働いていましたが、健康保険に厚生年金、失業保険に雇用保険…一式全部揃っているんです。
研修の時も店長さんに「うちはホワイトですから!」と言われましたw
 
これはスタバのCEO、ハワード・シュルツ氏の信念によって成り立っています。
シュルツ氏は今でこそスタバのトップにいますが、幼い頃は父が失業を繰り返し、収入が少なくて苦労しました。
そんな経験からシュルツ氏は、アルバイトにまで福利厚生を充実させました
 
あとは全く残業がなかったり、残業が数分あったとしても1分単位でちゃんと給料に反映されたり…
スタバは働く人のことを大切にしているのがとっても伝わって来ました。
 

②アルバイトにも人事考課がある!

これもスタバならではだと思いますが、社員・アルバイト関係なく人事考課があります。
人事考課では会社の理念に沿った目標設定や、本格的な自己分析をするように求められます。
なのでパートナーはいつも自分と向き合いながら、そして苦手な業務を克服するためにかなり頭を使いながら働くことになります。

また定期的に研修があり、頑張ったらその分だけ時給が上がります。
なので努力家の人が働いたらとても楽しいと思います。
 

③店員ならではのサービスもある!

スタバのパートナーは休憩中にドリンクをタダで飲めます
好きなドリンクを好きなようにカスタマイズできるので、自分の体重と相談しながらドリンクを楽しめます。

あとはお店のフードも15%引きで買えます。
もしスタバで一食を済ませようとした場合、お客さんだとドリンク+フード代がかかります。
でもパートナーはフード代のみ、それも割引できるのでとってもお得です。
もし本当にスタバが好きなら天国のようなシステムですね!!

それから週に一回コーヒー豆を100gまで持ち帰れます
これはパートナーがコーヒーについて勉強するためにあります。
なので挽き立てのおいしいコーヒーを自宅で楽しめてしまいます!
 

④その他

スタバにはこの他にも魅力がたくさんあります。
コーヒーの知識が身につくとか、一人一人が充実して働けるとか...
スタバはお客さんだけでなく、私たちパートナーにとっても魅力的な場所なんです。
大変なこともたくさんありましたが、何だかんだ楽しい思い出になりました。

もしこのブログを読んで「楽しそう」と思えるなら、バイトに応募してみてください!
以上、スタバのお姉さんからのお話でしたー!